仕事や課題は時短で素早く乗り切ろう!

時短6
人生において経験する仕事や課題の多さは膨大です。それこそ覚えられないほど、何千何万のタスクを処理していくことになります。これだけ膨大な数になると、例えばですが、一つの作業につき1秒の時短ができれば、どれだけの自由時間が捻出できるでしょうか。効率の悪い動き方をしていると、人生を楽しむ時間がどんどん減っていってしまいます。

人生における時短テクを使うことで自分の時間を増やしていきましょう。

 

まず、仕事や課題についてですが、今まで経験したことのないようなものはどれだけ経験することになると思いますか。

入社したての頃などは新しい仕事ばっかりですが、これが3か月も経ってくれば似たような仕事ばかりになってきます。人生という大きなくくりで見てしまえば、全く新しい形式のタスクというものはほとんどないです。つまり、人生においてのタスクというのは繰り返し作業のことになります。経験したことを1からあれこれ考えてから取り組むのは時間の無駄だと思いませんか。

 

定番のパターン、テンプレートを作っておくことであらゆる作業を効率化しましょう。

そのテンプレに当てはめることができれば、時短は成功します。では、どうやってテンプレに当てはめるかということですが、それには準備、バッチ処理が大切になってきます。例えば、商品を組み立てる際に、部品を取りに行く→組み立てる→次の部品を取りに行く→組み立てる、というように毎回部品を取りに行っていてはロスが発生します。そのため部品を全て取りに行ってから組み立ててしまう方が効率が良いです。
時短5
これがバッチ処理(まとめて作業する)になります。死して、バッチ処理をする際には準備が大切です。必要なものを選び出し用意しておくことが効率の良さにつながります。あれがないこれがないとやっていては、効率も何もありません。テンプレを使えるようになると、あらゆることが最適化されるようになります。是非意識してみて欲しいです。

関連ページ

女の時短テクニック
男性と違って女性の朝はお化粧&ヘアセットの手間がかかります。夜も、メイク落としにフェイスケア、ボディケア、髪を乾かす時間も男性よりもかかるので大変だったりするんです。
手順を変えるだけ!アイロンかけの簡単時短テク
毎日のお洗濯、洗濯自体は大好きなのですが、アイロンが嫌い・・・とくにこの暑い時期、アイロンの必要なシワシワ衣類をためにためて、汗だくでアイロン掛けをしていました。